8個いりクリームパンが量多すぎて重い

所要時間が長い

ある雨降りの日の出来事

読了までの目安時間:約 3分

 

いつだったか、ずっと雨が降らずに農家の方々が「雨が降ってくれないと困る」と言っていた年がありましたよね。

それが去年から台風・低気圧の影響でずっと天気が雨!

各地で地盤が緩んだり洪水になったりと、ここ数年の天気の乱れ具合はなんだろうと思ってしまいます。

雨が降って欲しいときは降らず、降って欲しくないときには降るんですよね。

自然相手ですから誰にも文句は言えないのが余計にやるせないです。

どこのお宅でもそうだと思うんですが、雨が続くと…洗濯物が乾かない!

これが結構困ります。

洗濯物は溜まるばかり、洗濯機を回しても部屋干しするしかないという日が続いています。

部屋干しだと臭いが気になるので空気清浄器もフル稼働させています。

でも部屋に洗濯物を干すと、湿気が貯まるんですよね。

我が家の洗濯機は乾燥機の機能があまりよろしくない古い型なので、乾燥機はコインランドリーに行かないとできないんですよね。

しかし外は雨、ああでも洗濯物が…という思考の無限ループです。

そろそろ雨が止んで欲しいものです。

雨と言えば、最近車から雨漏りがするようになってきました。踏んだり蹴ったりですね(笑)

古いシエンタなのですが、そろそろ買い替えたいと思っていたタイミングなので、ちょうどいいです。

家族そろって大きな車が好きなので、CX-5がいいと思っているのですが、親戚に聞いたところCX-5は値引きがほとんどされないと言われてびっくり!

シエンタのときは30万円くらい値引いてもらったので、そのくらい行けると思っていたので拍子抜けしました。マツダ車は値引きがどんどん渋くなっているらしいです。

ただ、できることはなるべくやっておきたいと思って、ネットでいろいろ調べてCx-5の値引きについて書いてあるイイサイトを発見しました。
CX-5値引きを50万円引き出す交渉術とは?
なるほどなるほど、競合をいろいろからめていけばいいんですね。あと下取りをできるだけ使わないようにして、中古車ショップに高く売ると。参考になりました。

雨漏りカーにずっといるわけにもいかないので、早めに対処したいですw

未使用で痛みのないもの

読了までの目安時間:約 2分

 

未使用で痛みのないものなど条件を満たしていた場合は額面以上になる場合もあります。
消印が押されているシートは基本的には買取をしてもらえない傾向がありますが、押されている消印の種類によって買い取ってもらえることもあります。なぜなら、買取店は買取を想定して査定するので、買取の料金に不満がある場合以外は売却を前提として頼むこととなるのです。

昭和35年以降発売されたわりと新しめの切手であるならば、買取価格が額面以下になってしまう場合が多くみられます。たとえば、切手の額面が50円以上ならば約7割となります。送っている途中で切手が痛むことがあるため、厚い紙を当てるようにして守りましょう。特に価値の高い切手の場合は痛んだりすると査定額が大きく下がることがあるので注意しなければなりません。

高額買取されやすいシートであげられるのは、菊のほか手彫、田沢切手です。この中でも、保存状態がよく、カラーマークの入った切手ならば需要も望めるので、買い取り額が高くなるのです。